中小企業こそフレックスタイムの導入を

フレックスタイムは従業員にとってメリットがあるだけでなく、勤怠管理の手間を大幅に省くことや本当に必要な業務を選別することが可能になります。勤務形態の見直しが必要かもしれませんが、1度検討してみてはいかがでしょうか。

Under Construction

フレックスタイムとは

フレックスタイムは、従業員に勤務の開始と終了の時刻を決めさせる勤務体系です。

従業員に対するメリットが強調されますが、事業者にもメリットがあります。