ワードプレス導入セミナー

ワードプレスでブログを始めたいという方に向けたセミナーを開催しています。内容は独自ドメインの取得から、レンタルサーバーの契約、ワードプレスのインストールと設定、最初の記事を書くところまでです。参加申込はsanada@appsism.netまで。

Under Construction

ワードプレスを始めたい方に向けた導入セミナーを開催します

ワードプレスという言葉を聞いたことはありますか?ワードプレスとはブログを書くためのプラットフォームです。

これまでもブログを書こうと思えば様々なブログサービスが提供されていました。例えば、グーグルブロガーや、アメーバブログ、楽天ブログ、FC2ブログなどです。では、ブログを書く上でこれらのサービスとワードプレスは何が違うかというと、デザインの自由度とSEOです。

デザインの自由度に関しては、これまでのほとんどのブログサービスでは色やタイトルなど一部の設定しかできませんでした。しかし、ワードプレスは本気で変更しようと思うとすべてのデザインを0から作ることもできます。実際にそこまですると大変ですが、テンプレートが多数用意されていて綺麗なデザインも豊富にあります。よりデザインにこだわりたい場合は、有料テンプレートの販売もあるので検討されてみてもいいと思います。

ワードプレスはSEOが良いと言われています。グーグルの役員マット・カッツ氏がワードプレスのSEOを高く評価する発言をしたことがワードプレス人気の一因でもあります。SEOというのは、Search Engine Optimizationの略語です。Search Engineは検索順位を決めているプログラムで、グーグルのことだと思ってもらえばいいと思います。Optimizationとは最適化という意味です。すなわちSEOとは、検索順位を決めるプログラムに対して適切な形式になっているかどうかを指す指標だと思ってください。

デザインも豊富でSEOも良いワードプレスでブログを始めたいという方は、すぐにでも始めることができます。おすすめの方法は、利用料が安いさくらのレンタルサーバでサーバを借りて、ワードプレスをインストールすることです。ワードプレスのインストールは手順が分かれば簡単に行うことができます。

少し難しいのはワードプレスをインストールしてからの設定です。ワードプレスをインストールした初期状態では決してSEOが良いとは言えない状態で、プラグインと言われるツールをインストールして設定する必要があります。それだけでなく、グーグルが提供するツールとの連携の設定が必要だったり、ブログ記事を書くにもSEOプラグインの効果と使い方がややこしかったり、という問題があります。

このワードプレスを始めたい方に向けた導入セミナーでは、ワードプレスのインストールから設定と記事を投稿できるところまでをお伝えする内容です。ワードプレスを適切に利用してアクセス数を増やしたいとお考えの方は是非ご参加ください。

ワードプレスを始めたい方に向けた導入セミナーを開催しました。第1回の参加者は2名です。お二方ともワードプレスには詳しくないという方でしたが、無事に記事を投稿できるところまで到達していただけました。

ワードプレスのインストールは手順通りに行うだけですので、プロジェクターで映した画面の通りに操作すればあっという間です。

お二方とも悩まれていたのは、サイトのタイトルやURLをどうするかです。サイトのタイトルは検索順位に関わる要素です。ブログで扱うテーマがはっきりしているのであれば、それに関連するタイトルがいいのはもちろんです。しかし、長期で利用することを想定する場合はテーマからずれた記事も書くことがあるでしょうし、色々なテーマの記事を書きたいということもあるかもしれません。そのような場合はテーマを絞らないタイトルを選ぶことになります。

検索順位に対する影響はサイトのタイトルよりもページのタイトル(各記事のタイトル)の方が大きいので、あまり深く考えず好きなサイトタイトルを付ければいいのではないでしょうか。URLに関してもタイトルと同様に、サイトのURLよりもページのURLの方が検索順位に対する影響は大きいので、意識するのは各記事を投稿する時だけでいいと思います。

ワードプレスをインストールしてしまった後のデザインテーマの選定は楽しそうにされていました。このテーマがきれいと選ばれたものの、設定が多く複雑なテーマだったので苦戦するという結果に。ワードプレスはテーマによっては設定がたくさん必要だったりします。まずはシンプルなテーマでブログを書く習慣を身に付けることを意識するのがいいのではないでしょうか。

記事を書く時にもSEOで意識することもありますが、こちらも後回しにして、たくさん記事を書いていきましょう。

次回以降のワードプレス導入セミナーの内容を変更します。

ワードプレス導入セミナーの流れ

  1. さくらのレンタルサーバの利用登録 (5分)
  2. あっぷす先生の自己紹介 (5分)
  3. 参加者の皆様の自己紹介 (10分)
  4. ワードプレスについての説明 (5分)
  5. ワードプレスのインストール前半 (5分)
  6. 昼休憩 (60分)
  7. ウェブマスターツールの設定 (10分)
  8. ワードプレスのインストール後半 (5分)
  9. プラグインのインストール (15分)
  10. ワードプレスのテーマの選択 (10分)
  11. 最初の記事を投稿 (30分)
  12. SEOを意識した記事を書くには (20分)

セミナー自体は2時間ですが、間にお昼休憩をはさみます。これはさくらのレンタルサーバの利用登録をしてから実際に使えるまでに少し時間がかかるためです。通常は30分程度で利用できることが多いですが、前回のワードプレス導入セミナーで2時間かかるという事例が発生しました。

前回のセミナーでは急遽、実施予定外だったウェブマスターツールの設定やSEO対策記事の書き方などをお伝えすることにしましたが、セミナーの内容が多すぎると導入時に大切な内容を薄めてしまうため余裕を持った運営をいたします。もし昼休憩の終了時にまだ利用できない参加者の方がいらっしゃいましたら、「SEOを意識した記事を書くには」の順番を前に変更いたします。

昼休憩には参加者同士、山本会計のスタッフを含めた交流の時間にできればと思います。

ワードプレス導入セミナーその他の修正点

ワードプレスは日々更新されています。またテーマと呼ばれるテンプレートによって少しずつ設定の仕方が違います。そのためセミナーで生じた問題を随時アップしていこうと思います。

ワードプレスの投稿画面でメディアの追加ボタンが動作しない

通常はメディアのアップロード画面が表示され、ローカルファイルを選択して記事に挿入するか、すでにアップロードされたメディアを選択して記事に挿入することができます。しかし、今回のケースではメディアの追加ボタンをクリックしても何も反応しませんでした。これは古いプラグインが関係していたようでプラグインを更新することで解決できました。

ワードプレスのプラグインYoast SEOのXMLサイトマップでXMLサイトマップボタンが動作しない

ワードプレスのSEO対策としてYoast SEOプラグインのインストールを行いました。このプラグインの機能であるXMLサイトマップをウェブマスターツールに登録しようとしましたが、XMLサイトマップボタンをクリックしても何も反応しませんでした。これは上部のXMLサイトマップを利用するチェックを外して保存、チェックを付けて保存とすることで動作するようになりました。